きょうとカレント展2016

開催日時

  • 展覧会について

    展覧会テーマ「問いと」

    問いと答えは対応する言葉です。「その問いの答えは」とか「答えのない問い」と言うように、互いを探し求める言葉であり、また、逃れようとする関係にも見えてきます。
    展覧会のはじまりは世間への問いかけだったといいます。これはどうだ、と、人の目に作品がさらされた時、その空間には問いと答えが溢れ返ったことでしょう。
    作品をつくる理由、目的、展覧会をする意味、価値、新たな問いと答え。 KyotoCurrent2016では展覧会の原点「問い」に立ち返り、接続助詞「と」を添えることで、今を通過点に発展していく京都の現代作家による美術を記録します。

    このようなコンセプトから、出展者には展覧会での発表を念頭においた作品を出品いただき、終わることのない問と答えの現時点でのかたちを見せてほしいと思っています。

    KYOTO CURRENT 2016
    SHIMIZU HANA

  • 募集要項

    [ 応募資格 ]
    1)2016年4月1日時点で満40歳以下の作家で、下記いずれかの条件に該当する者。
    ・京都に在住している
    ・京都にある美術系教育機関の在学生及び卒業生である
    2)搬入/搬出に参加可能(※不可能な場合は代理を立てて下さい)

    [ 展示場所、日程 ]
    京都市美術館別館 2016年11月16日(水)〜11月20日(日)

    [ 出展作家数 ]
    10〜15名(予定)

    [ 出展料 ]
    無料
    ただし、広報・展覧会準備、展覧会期中の会場運営に参加をお願いします。

    [ 選考方法 ]
    選考員会による選考

    [ 展示空間について ]
    展示方法は、一定の壁面や空間を提供しますので、作家自身で展示構成を決めてください。展示構想によって割り当て面積や場所をこちらから指示します。
    ・平面作品:幅5m×高さ4m以内(移動壁面との組合わせでL型壁面になる場合もあります)
    ・立体作品:縦5m×横5m×高さ4m以内
    平面作品と立体作品の組み合わせも可能です。この面積・空間を全て埋める必要はありません。 展示スペースの割り振りは、作家の展示計画をお聞きしてから、委員会が決定します。指定の展示面積の範囲内であれば、展示作品数や作品形式の制限なく自由な展示を行っていただけます。ただし、搬入当日に展示全体や隣接する作品との関係を見て調整する場合もあります。
    ※ 京都市美術館の規則に従ってください
    ※ プロジェクターを使用する映像作品、音が周囲に漏れる展示は不可です

    [ 作品形式 ]
    平面、立体等
    作品の既発表、未発表は問いません。
    ※ 京都市美術館の展示規則で制限されていない方法に限ります。

    [ 展示備品に関して ]
    ・展示台をはじめとする什器およびスポットライト等の、施設備え付け以外の機材の貸し出しは 原則ありません。
    ・個人機材としての持ち込み物はご使用いただけます。
    ・搬入/搬出時に限り、ローリングタワー・脚立・台車・伸縮作業棒はご使用いただけます。

    [ 使用できないもの ]
    危険物、生物(動・植物)、火、水、土、食物、腐敗する恐れのある物、床面や壁面を汚損・破損する恐れのある物

    [ 搬入・展示・搬出、展示会期中の運営 ]
    搬入/展示:
    ・11月14日(月) 13:00集合
    17:00までに搬入および展示を行って下さい。指定された展示場所で作業いただきますが、仮置きなど、隣接するスペースの作家同士で譲り合い、協力しあって下さい。
    ※予備日として15日を用意しています。悪天候の警報、やむをえない事情で、14日中の搬入ができない方は委員会にご連絡下さい。準備の都合上、原則は14日の搬入をお願い致します。
    ・時間通りに搬入/展示できるよう、作業には十分に気をつけてください。

    搬出:
    ・11月21日(月) 12:00までに搬出を行って下さい。

    展示会期中の運営:
    ・展示会期中、出展者には会場受付及び監視の協力をお願いすることがございます。あらかじめご了承下さい。

    [ その他の注意事項 ]
    ・出展作品は自作のもので、第三者の知的財産権を侵害しないものに限ります。
    ・ご提供いただいた個人情報は、本展以外の目的には一切使用いたしません。
    ・本事業の広報・宣伝にあたり、作品画像の著作権はKyoto Current展に属します。出展作品の 著作権に関しては日本国の関連法規に準じますが、主催者は広報活動に限り作品の画像を無料で使用できるものとします。
    ・主催者は作品の管理につき万全の注意を払いますが、搬入、搬出、展示期間中の作品の損傷・紛失に関しては責任を負いかねますのでご了承下さい。

  • 応募用紙ダウンロード

    下記よりダウンロードして必要事項をご記入ください。
    ・記入後、メールに添付しお送り下さい。



    応募用紙ダウンロード

  • アクセス


    [ 会場 ]
    京都市美術館別館 2階
    京都市左京区岡崎最勝寺町13

    [ 交通案内 ]
    JR・近鉄をご利用の方
    ・JR「京都」駅北側の市バスターミナル、A1乗り場から5系統岩倉行きにて約30分、又はD1乗り場から100系統銀閣寺行き(急行)にて約25分、「京都会館美術館前」下車すぐ
    ・地下鉄烏丸線「京都」駅より「烏丸御池」駅乗り換え、地下鉄東西線「東山」駅下車徒歩10分
    ・JRにて滋賀県方面から在来線でいらっしゃる場合は、JR「山科」駅にて地下鉄東西線に乗り換え、「東山」駅下車が便利です。

    阪急電車をご利用の方
    ・阪急「河原町」駅下車、「四条河原町」バス停から 市バス5系統岩倉行き、又は32系統銀閣寺行き、又は46系統平安神宮行きにて、いずれも約10分、「京都会館美術館前」下車すぐ
    ・阪急「河原町」駅中央改札を出て、6番出口から地上に上がっていただければ、左手すぐが46系統の止まるバス停です。

    京阪電車をご利用の方
    ・京阪「三条」駅下車、「三条京阪前」バス停から 市バス5系統岩倉行きにて約5分、又は京阪「祇園四条」駅下車、「四条京阪前」バス停から 市バス46系統平安神宮行きにて約10分、「京都会館美術館前」下車すぐ

  • お問い合わせ

    お問い合わせは下記メールアドレスまでお願いいたします。

    current.kyoto[at]gmail.com

  • 主催/特別協賛/協賛/運営協力

    [ 主催 ]
    Kyoto Current展 実行委員会 http://current.kyoto.jp

    [ 特別協賛 ]
    画箋堂 http://www.gwasendo.com/